新潟デザイン専門学校 NCAD

フリーコール 0210-875-310

雪が降りましたね☆2017年12月06日(水)

  • かなえちゃんネル☆
  • DDデジタルデザイン科
  • GDグラフィックデザイン科
  • ILイラストレーション科
  • CIキャラクターイラストデザイン科
  • ART美術・工芸デザイン科
  • PT写真デザイン科
  • GJ雑貨・ジュエリーデザイン科
  • DMデザインマスターズ科
  • その他

みなさん、こんにちは!

新潟デザイン専門学校の前も雪がこれくらい積もりました!

登校・下校時など、滑らない様に気を付けてくださいね!

寒いけど、ファイト☆

おおっ、次年度卒年次生は、これから就活研修ですね。

こちらもファイト☆

かなえちゃん。

 

【世界エイズデー新潟2017】エイズ啓発4コマ漫画制作プロジェクト!2017年12月04日(月)

  • ILイラストレーション科
  • CIキャラクターイラストデザイン科

皆さん、こんにちは!

 

12月2日(土)イオンモール新発田。

12月10日(日)イオンモール新潟南。

この2会場で開催される

『世界エイズデー新潟2017』にて、

学生が描いた[HIV/エイズ啓発4コマ漫画]が掲示されます!

 

 

制作したのは、

イラストレーション科とキャラクターイラストデザイン科の1年生!

チームを作り、4コマ漫画を制作しました!

 

実はこのプロジェクトは、

一ヶ月以上前から準備が始まっていました。

 

 

 

お越し頂いた保健所の方からの講義を聞き、

HIV/エイズへの理解を深めてから制作を開始!

 

そして先日の12月2日の世界エイズデー新潟2017イベントの際に、

お披露目となりました!

 

こちらの4コマ漫画、

実際にイベント会場へ来てくださった方に

しおりとしてプレゼントもされています!

 

 

次回は

12月10日(日)のイオンモール新潟南でのイベント時に配布します!

ぜひ、気に入った作品のしおりを見つけてみてください!

 

 

watanabeでした!

【世界エイズデー新潟2017】ライブペイントパフォーマンス!【12月2日】2017年12月04日(月)

  • ILイラストレーション科
  • CIキャラクターイラストデザイン科

皆さん、こんにちは!

 

12月2日(土)にイオンモール新発田で開催された

世界エイズデー新潟2017のイベントにて、

ライブペイントパフォーマンスをしてきました!

 

 

パフォーマーは、

イラストレーション科・キャラクターイラストデザイン科の1年生2人!

倉品さんと山田さんコンビ!

 

 

開始前、意気込み十分な2人。

イベント開始と同時にパフォーマンススタートです!

 

 

ライブペイントはその名の通り、

その場でイラストを描き上げていくパフォーマンスです。

 

 

その場で描いていくからこそ、

事前の準備が大事!

2人共準備バッチリだったため、

スピーディーに仕上げていきます!

 

 

最後にショッピングモールの二階部分から

イラストを確認する倉品さん。

この後、微調整をして…

 

 

完成です!

 

 

現代版の風神雷神図として、男女の学生を描いてくれた2人。

胸にはエイズ啓発運動の象徴ともいえるレッドリボンをつけています。

 

「エイズは性感染症ということもあり、

話題として敬遠されがちかと思いました。

だからこそ、このイベントを通してイメージを変えて欲しい!

そのきっかけとして、

この絵を見て、面白がって足を止めてくれたらと思っています。」

 

と、事前に山田さんの方からデザインに込めた思いを聞いていました。

 

 

最後のインタビューでは、互いの描いたイラストに点数をつけあう2人。

山田さん「120点です!」

倉品さん「200点です!」

 

2人とも、お疲れさまでした!

 

そして、

今週末、12月10日(日)イオンモール新潟南で、

2回目の世界エイズデー新潟2017が開催!

もちろんそちらでもライブペイントパフォーマンスをしますので、

日曜にイオンモール新潟南にお越しの際は、

ぜひ見に来てくださいね!

 

 

watanabeでした!

NCAD★Q&A みんなの質問にお答えします! vol.102017年11月29日(水)

  • ILイラストレーション科
  • CIキャラクターイラストデザイン科
  • オープンキャンパス
  • お知らせ

こんにちは

デザイン・クリエイティブ業界に興味がある

NCADへの進学を考えています!

そんなみんなの“疑問”“不安”を解消するために誕生したこのコーナー

【NCAD★Q&A みんなの質問にお答えします!】

 

今回は、絵の描き方についての質問です

キャラクターイラストデザイン科の渡邉先生にお答えいただきました

 

『構図がいつもワンパターンですどうしたら増やせますか

渡邉『物を動かすのではなく、見ている側が動いてみましょう!下アングル、上アングル、左後ろから・・・など。絵の構図がぐんと広がりますよ

 

『人の体を描く上で気をつけることは

渡邉『描き終わった時に、自分でそのポーズがとれるか試してみよう人間の稼動域は超えないようにね

 

『どうしたら絵を描けるようになりますか

渡邉『大事なのは【好きであり続けること】です。テクニックは練習しただけ、そして考えただけ身についていきます。好きであればどんどん吸収し、描くことに時間をかけることが出来ると思います

 

最後に渡邉先生による【手描きメイキング動画】です

なんとキャラクターを描いてくれましたよ

 

 

 

渡邉先生、ありがとうございました

最後のお話にあったように【好きであり続けること】はとても大事

この業界に限らず、夢中になれるものがあるってスゴイ

みんなの今の気持ち大切にしてくださいね

 

次回の【NCAD★Q&A みんなの質問にお答えします!】もお楽しみに

M.abe

NCAD非常勤講師【皆川リョウイチ展】@羊画廊2017年11月21日(火)

  • ILイラストレーション科
  • CIキャラクターイラストデザイン科
  • お知らせ

粘土造形作家『クレイアーティスト』として、

国内をはじめ、近年では台湾など海外でも発表のフィールドを広げている

NCAD非常勤講師の皆川リョウイチ先生による個展が開催されます。

 

場所は新潟市中央区古町の『羊画廊』。

 

初個展開催は1980年。

なんと今から37年前、皆川先生が当時NCADの学生時代に初めて個展を開催した場所も

『羊画廊』なのです。

 

クレイアーティストとしての歩みを感じることが出来る個展となっており、

会期中は約100点の作品を一堂にご覧いただけます。

 

 

 

 

「リアルなものと、デフォルメした可愛いもの」

「大きく迫力のあるものと小さく精巧なもの」

 

といった対比を作品に取り入れているとのことで、相反する意外性を楽しめる個展となっています。

 

開催は12月15日(金)から26日(火)までの10日間。

皆川リョウイチ先生の世界観をお楽しみください!

 

 

Ryoichi Minagawa WEB SITE『CLAY FANTASY』

http://www.clayfantasy.com

 

 

 

 

Hofuku