新潟デザイン専門学校 NCAD

フリーコール 0210-875-310

MCAサマープログラム修了!2015年6月18日(木)

  • その他

新潟デザイン専門学校(NCAD)

短期留学をしていたモンセラート美術大学の皆さんが、

約3週間の行程を無事に終了して、アメリカへ帰国しました

 

写真はNCAD学生との作品制作交流会(OPEN STUDIO)第2弾と、

「サマープログラム修了式」の様子です

open03 open02

IMG_8277

 

 

修了式で1人1人に渡す色紙には、前日にNCAD学生が

ナイショでたくさんのメッセージやイラストを書いてくれました

IMG_8269 IMG_8267 IMG_8275

 

モンセラートの皆さんは、

似顔絵つきの心のこもったメッセージ色紙に大感激でした

NCADでの良い思い出が詰まった、最高のプレゼントになったことと思います

 

FullSizeRender

 

最後まで「本当に楽しかった!」

「このまま新潟で暮らしたい!」

「NCADのみんな大好き!」と言いながら

帰り支度をしていたモンセラートの学生たち

 

彼らの滞在中はNCADの校舎にもたくさんの

クリエイティブなエネルギーを注いでくれました

NCAD学生にとっても大変勉強になった3週間でした

 

また、来年(?)会えるのを楽しみにしています

 

See you again

 

okamoto

MCA授業リポート②2015年6月03日(水)

  • その他

こんにちは

新潟デザイン専門学校に短期留学中の
モンセラート美術大学のみなさんの授業レポートです

 

昨日は小泉先生のJapanese Designの最終日。
Japanese Entertainment (日本の芸能) について学びました
歌舞伎や能楽、人形浄瑠璃から宝塚まで日本特有の芸能文化ついての講義の後は、
日本の「大衆演劇」を肌で感じよう!ということで、
古町の古町演芸場にて劇団朱光さんの公演を観に行ってきました

 

演芸07

初めてふれる演芸場という独特の空気や、3時間に渡る日本語のみの演目に、
最初はみんながどんな風に感じるのか不安もありましたが、
始まってみるとそんな心配が全く不要なほど、
みんな真剣に、そして本当に楽しそうに舞台に魅入っていました

 

舞台上の役者さんと、客席の観客の距離がとっても近いところが
大衆演劇の魅力のひとつですが、
演じている役者さんからも海外からの観客が大勢きている様子が見えていたようで、
舞台上から片言の英語を織り交ぜて語りかけてくれたり、
踊りに英語の曲を混ぜてくれたりと、本当に温かく迎えてもらい、
大衆演劇の醍醐味を十分に味わうことができました

演目が終わるころには、みんなすっかり役者さんの大ファンに・・・

 

「女形ってステキ
「最高のエンターテイメン
「もうここから帰りたくない

 

と、かなりの刺激を受けた様子でした。

 

また新しい日本の一面を覗くことができましたね

 

演芸01

 

劇団朱光のみなさま、古町演芸場のみなさま、
貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました

 

さて、新潟での授業も後半に入りました
残りはあと1週間ほどですが、まだまだ多くの発見がありそうですね

 

 

okamoto

MCA授業リポート①2015年5月26日(火)

  • その他

先週より、ここ新潟デザイン専門学校(NCAD)に短期留学中の、

海外姉妹提携校Montserrat College of Art (MCA)

「モンセラート美術大学」のみなさんの授業も

2週目に突入です!

 

新潟や学校での過ごし方にも慣れきた様子で、

毎日笑顔で楽しそうに授業を受ける姿が見られます。

 

昨日は新潟県立近代美術館より

宮下学芸員をお招きし、

JAPANESE PAINTING (日本画)」についての講義を受けました

 

Nagaoka001

 

日本画の形式や画材など、西洋絵画との違いを詳しく説明してもらい、

今週末に京都研修を控えているモンセラートのみなさんにとって、

大変参考になったのではないかと思います。

 

そして本日は、NCADのグラフィックデザイン科でも大人気の

小泉先生による「JAPANESE DESIGN」の授業があり、

後半は新津美術館にて開催中の「山本二三展」の見学に行ってきました

 

NAM005

 

アメリカでも大人気のジブリ作品の背景画などを担当したことで有名な

山本二三の原画がたくさん見られるとあって、学生たちも行く前から大興奮。

美術館では作品をじっくり鑑賞したり、ミュージアムショップで売られている

ジブリのグッズに夢中になったりと、大満足の様子。

 

NAM006

 

イラストレーションやアニメーションを専攻している学生もいるので

本物の作品ひとつひとつから伝わる技法や技術にとても感動していました。

 

NAM003

 

 

さて明日は「木版画」の授業と、

いよいよNCAD学生との交流作品制作OPEN STUDIO第1弾があります

楽しみっ

 

okamoto

志・未来塾に参加しました☆2015年3月23日(月)

  • イベント
  • その他

みなさん、こんにちは!

3月23日、まだ新潟デザイン専門学校は春休み中ですが、

学校の代表として立候補してくれた室橋君、安住さん、石橋さん、谷地さんが

NSGカレッジリーグ主催の、第3期の「志・未来塾」の第1回目に参加しました

講師は喜多川泰先生。「志が拓く未来」というテーマでの講演でした。

image

最初は緊張気味のNCAD参加者の4人でしたが、

帰る時には素敵な笑顔にかわっていました

室橋君は、喜多川先生に作品を披露していましたよ!

これから1年間、色々な講師の方々との出会いが待っています。

楽しみですね!

H.Hatano

Hafa Adai, ニイガタ!2014年11月04日(火)

  • その他

 

先日、教育提携校の

グアム大学(University of Guam)から

お客様をお迎えしました

 

9月に2年生が行った

異文化研究グアムコースの際も

現地で大変お世話になった

カルロスさんと、ラッセルさんです。

 

校舎見学をしている途中で

グアムコースに参加した学生たちに再会し、

現地で覚えた挨拶

Hafa Adai!ハファデイ!)が飛び交う、

うれしいサプライズの場面もありました

 

お二人とも、初の新潟訪問ということでしたが、

この日の新潟は天候も素晴らしく、

新潟の良さを紹介するには絶好の1日となりました。

 

これを機に、今後グアム大学からも

新潟デザイン専門学校へ多くの留学生を迎えられるよう、

積極的に交流の場を増やし、

新潟の良さ、NCADの素晴らしさを伝えて行きたいと思います

 

UOG01

 

カルロスさん、ラッセルさん、

次回は新潟の雪を体験しにきてください

またお待ちしています

 

okamoto