新潟デザイン専門学校 NCAD

フリーコール 0210-875-310

センパイ達の声

デザイナーに憧れた瞬間の
「衝動」を持ち続けて。

涌井 明人さん

アートディレクター/グラフィックデザイナー

地元で活躍!

卒業生紹介

NCAD卒業後、新潟市内の広告制作プロダクションを渡り歩きデザイナーとしてのスキルを積む。2013年独立起業。広告・パンフレットなどのグラフィックデザインからCMプランニングまで仕事は多彩。

PROFILE

  • 新津工業高校出身(新潟)
  • グラフィックデザイン科卒
  • フリーランス

NCADでよかったこと・学んだこと

少人数のクラスで、先生やクラスメイトと密な付き合いができました。当時はちょうど手作業からデジタルに移行していた時期。手書きポスターやシルクスクリーン印刷など、「手」で創る感覚は今も役立っています。

仕事でやりがいを感じる瞬間

クライアントに作ったものをほめられたり気に入ってもらえた時。また、雑誌や新聞といった身近なメディアに自分のデザインが出て、生活の中に浸透しているのもうれしいですね。

今のデザイン業界について

広い視野を持つデザイナーが求められていると思います。PCに向かうだけでなく、どういう広告にするか企画から考えたり、CMを手がけたり。デザイナーが関わる領域はどんどん広がっていますよ。

デザイナーを目指す方へメッセージ

デザインの仕事は楽しい反面、地味な部分もあります。でも最初に「デザイナーになりたい!」と思った瞬間の熱い衝動を忘れなければ、夢はかなうはず。自分を信じてがんばってください!