活躍するOB・OG

「心奮わすお仕事」を紹介
PROFILE
新潟で活躍!
高井 幸江さん
アートディレクター/グラフィックデザイナー
吉田高校出身(新潟県)
コンピュータグラフィックス科(現:デジタルデザイン科)卒
勤務先:Ibiza代表

コンピュータグラフィックス科卒業。NCAD卒業後地元のデザイン事務所に14年間勤務の後独立、Ibiza(イビサ)を設立。世の中を明るくするデザイン開発をモットーに、ロゴ、広告、パッケージ、ウェブデザイン、木の玩具の商品開発等などを手掛ける。【主な受賞歴】新潟ADC準グランプリ、JAGDA新人賞ノミネート 他

デザインで世の中のいろいろなことを
プラスにしていきたい。

仕事をする上で心がけていることは?

デザインの依頼の受ける際、まずはクライアントと対話を通して、徹底したリサーチを行います。案件のことはもちろん、雑談からその人の考え方や、趣味などまで聞き込み、その時に受けた感動や発見は、強い魅力となってアイデアに繋がり、人の心に突き刺さるデザインになっていきます。人に興味を持つこと、世の中のことを知りたいと強く思うからこそ、感性を刺激するワクワクのアンテナを張り巡らせて、いろいろな人と関わりながら常に楽しいことを探しています。

後輩のみなさんヘメッセージ

ものづくりは好きですか?みなさんが作るデザインを待っている人たちがいます。人にはそれぞれ個性があり、それが私たちの生きる世の中のもの全てを作っています。ものづくりをしたいと思ったみなさんもその作り手の一人です。
世の中の人たちに自分の個性を生かして作ったものを届けられるように、まずは知識を身につけましょう。知識や経験を得た分だけ、自分のスキルにつながっていきます。なんでも果敢に挑んでどんどん突き進んでいってくださいね!

一覧へ
はじめの一歩はここから!
オープンキャンパス予約資料請求
フリーダイヤル:0120-875-310
NCADの最新情報を配信中!
SNS公式アカウント
FacebookTwitteLINEYouTubeinstagram