保護者の方へ

地方都市「新潟」から「日本」「世界」へ羽ばたく

新潟デザイン専門学校ではデザイン分野に貢献できる人財の育成に努め、
企業とも連携し、カリキュラムの編成・授業を行っています。

新潟デザイン専門学校(NCAD)とは

新潟デザイン専門学校 学校長加藤 一人私立学校法第64条第4項に定められた学校法人であり、学校教育法第124条にもとづく専修学校です。この専修学校制度は1976年に制定され、その初年度から新潟デザイン専門学校は日本海側初の総合デザイン教育機関として発足。現在に至るまで46年間続いている専修学校となります。約7,700名を越える卒業生を輩出し、実社会で役立つ知識・技術を修得する高等教育機関(大学などと同等)として、社会から多くの支持を得ています。

校 訓

規律 創造 実践

教育理念

高度な技術、技能を身に付け、人間性豊かな永久戦力となる人財を育成する。

新潟デザイン専門学校(NCAD)の特徴

在学中の支援

NCADは学生一人ひとりをしっかり支えます

安全・リスク対策

学生の安心・安全な学習環境を整えるために、学生生活における様々な事例を想定し、危機的状況の回避を目指して取り組みを推進しています。

学費サポート制度

NCADでは、お子様の学びたい気持ち・夢に向かって頑張る気持ちを、学費の面でも応援していきます。ご希望や状況に合わせたサポート制度をご紹介しますので、まずはお気軽にご相談ください。

【毎月開催】オープンキャンパス・
【同日開催】保護者説明会のご案内

親御さんと一緒に進路を
考えている方が年々増えています

お子様と保護者様にご来校いただき、それぞれの視点で様々な角度からじっくりNCADについて知っていただきたいと思います。納得のいく学校選びをしていただくために、早めのご参加をおすすめいたします。

はじめの一歩はここから!
オープンキャンパス予約資料請求
フリーダイヤル:0120-875-310
NCADの最新情報を配信中!
SNS公式アカウント
FacebookTwitteLINEYouTubeinstagram